コンテンツへスキップ

Codo Advisoryについて

日本企業のゼロ・カーボン戦略の策定と精緻化、リスク低減と競争力強化を支援する独立系コンサルティング会社。

会社名の由来について

なぜ「Codo(コウドウ)」なのか?

行動

日本語では「アクション」は「行動」を意味します。わたしたちは、今こそ、持続可能なビジネスづくりのために「行動」すべき時だと考えています。

協力

欧米の言語では、「co」はパートナーシップやチームワークを表し、コオペレーション(協力)、コラボレーション(協働)、コクリエーション(共創)などを意味します。

野心

Codoの「co」は、「カーボンの増加ゼロ」とも読めます。気温上昇を1.5℃未満に抑制するために、野心的な移行戦略とともに2050年までにカーボンニュートラルを達成する社会を目指します。

所在地

西日本の九州地方最大の都市である福岡に本社を置き、事業を展開しています。

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号 天神ビル7階 | Google Maps
【TEL】092-409-4337
【MAIL】 お問い合わせフォーム

他に類のないジョイントベンチャー

Codo Advisoryは、MCPグループの金融スキルとアミタグループの環境ノウハウを結集し、海外と日本のネットワークの強みを融合しました。

MCPグループ

アジア最大級の独立系資産運用会社・香港(本社)、東京、福岡、シカゴ、ソウルの各オフィス・従業員数 100名・2000年に日本で創業

アミタグループ

サステナブルな未来を創造するプラットフォーム&ソリューションプロバイダー・京都(本社)、東京、その他国内5都市に事業所を展開・従業員数220名・1977年に日本で創業・顧客70自治体、1400企業

会社概要

  • 社名:Codo Advisory 株式会社(Codo Advisory, Inc.)
  • 本店所在地:福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号
  • 会社法人等番号:2900-01-096971、福岡市
  • 代表者:代表取締役社長 鈴木香織(CEO)・代表取締役 ステファン・ルデュ(COO)
  • 事業内容:顧客企業の脱炭素経営への移行戦略(トランジションストラテジー)の策定支援およびアセスメントを中心としたサービス提供
  • 資本金:50,000,000円
  • 設立:2022年3月28日
  • 決算期:12月31日
  • 純資産:50,000,000円
  • 総資産 :50,000,000円
  • 出資比率:
    • アミタホールディングス株式会社:50%
    • MCPジャパン・ホールディングス株式会社:50%
  • 個人情報保護方針