コンテンツへスキップ

Codo Advisory(株)、脱炭素経営に向けた移行戦略の策定と評価を行う新サービスを開始

Codo Advisory(株)(以下、Codo Advisory)は、企業や自治体の持続性向上を支援するアミタホールディングス(株)(以下、アミタHD)と世界の機関投資家とつながるアジア最大級の独立系資産運用会社「MCPグループ」の日本本社であるMCPジャパン・ホールディングス(株)(以下、MCP)が2022年3月に設立した合弁会社です。

フランス環境エネルギー管理庁ADEME(アデム)と国際的非営利団体CDP(シーディーピー)が共同開発した国際イニシアチブ「ACT(アクト)」に基づき、脱炭素経営への移行戦略(トランジションストラテジー)を策定するコンサルティングと移行戦略の評価サービスを実施します。ACTは世界で唯一の、移行戦略に関する包括的な評価基準です。