コンテンツへスキップ

みんなの気候教育

科学的、視覚的、協同的、そして楽しい!

Climate Freskは、フランスで開発され、現在世界50カ国以上で約70万人の参加者に利用された気候変動教育ワークショップです。Codo Advisoryでは、日本語・英語でClimate Freskワークショップを提供し、日本国内企業や外資系企業の気候変動教育を支援いたします。

教育 ► モチベーション ► 行動

認定ファシリテーターとともに
気候変動の原因と影響を学び、参加者同士で意見を交換し合います。

ワークショップ終了後、参加者は脱炭素社会への関心を高め
個人、および集団レベルでの
行動のモチベーションが高まります

従業員のモチベーションが高まれば、
意欲的な脱炭素戦略がより作成、そして実行しやすくなります

ワークショップの内容

集合知を形成するカードゲーム
に基づく3時間のワークショップ

参加者が気候変動の因果関係
について学びます

気候変動に対する企業の意識を向上させ、行動を促進させます

参加者間の
コラボレーション意識を強化

IPCC報告書に基づく、
初心者から専門家まで
わかりやすい情報

日本人ファシリテーターと
公式翻訳教材で
完全日本語対応

Before the workshop:

貴社に合わせたカスタマイズが可能

Climate Fresk Japanのフォーマットを元に、貴社の課題と規模に合わせてカスタマイズしたClimate Freskを提供いたします。

  • 参加者数: 4~16人 (6~8人推奨)
  • 場所: オフィス・社外会場・オンライン(大き目のテーブルのご用意をお願いいたします)
  • 所要時間: 3時間(基本)から5時間(延長版)まで
  • 言語: 日本語・英語

貴社の活動にClimate Freskを取り入れた例

チームビルディング

教育とエンターテインメントを融合させた
Climate Freskはより有意義な
チームビルディングの機会になります。

経営層トレーニング

Climate Freskは世界中の企業で
経営層と役員のサステナビリティ意識を高め、マインドセットの転換を可能にします。

クロスファンクショナル
セミナー

Climate Freskを活用することで、異なる部署・役職の授業員が
繋がり、気候変動について
アイデアを共有できます。

地方自治体、団体、大学にも

地方自治体

Climate Freskワークショップ
を通じて中小企業の
サステナビリティ活動を
支援できます。

団体

Climate Freskワークショップで
団員の気候変動に関する意識を高め、有意義なコネクションを築く機会を
提供できます。

学校・大学

Climate Freskワークショップで、先生と生徒が一緒になって、
サステナビリティに関する新しい形
のディスカッションができます。

気候変動の知識・認知を向上しませんか?

Climate Freskについてもっと知りたい!実施を検討しているので相談したい!という方はまずはお気軽にご連絡ください。